ジョブチューン 無印良品 カレー | ハッピーアイスクリーム

ジョブチューン 無印良品 カレー

食べ物

前回、9月に放送されたジョブチューンの無印良品ランキングで、カレーやごはんにかけるシリーズ・お菓子をいくつか買ったことを書いたのですが(→無印良品 ジョブチューン ランキング 2020)、カレー4品をすべて食べたので1つずつ感想を書きたいと思います。と言っても全部自分で食べたわけではなく、家族と食べたんですけどね(ひとくちずつ味見はした)。

今回私がロハコで購入した無印のレトルトカレーはこの4つです。

  • 2位 根菜のスパイシースープカレー
  • 5位 プラウンモイリー(エビのココナッツカレー)
  • 7位 マトンドピアザ(マトンと玉ねぎのカレー)
  • 8位 チキンとごろごろ野菜のスープカレー

まずは夫と二人で食べたスープカレー2種です。

チキンとごろごろ野菜のスープカレー

野菜はヤングコーンが多いなという印象、小さめのじゃがいもはベークドポテトですね、丸ごと入っていて食べ応えがありました。あとはにんじん、鶏肉、うずら卵とにんにくも入っていますね。

辛さ4ということでピリ辛で色はちょっと濃いめ、というか暗め。和風な印象を受けました。こんぶだしが入っているからかな?

根菜のスパイシースープカレー

おおきめにカットされたジャガイモと、れんこん、しめじが具材としては印象的でした。あとはにんじん、とうもろこし、にんにくとのことですがにんにくには気づかなかった・・・

チキンとごろごろ野菜のスープカレーと同じく辛さ4とのことでしたが、こちらのほうが少し辛く感じました。スープも比べるとこちらのほうがミルキーな気がしました。

どちらもスープカレーらしくしゃびしゃびで具材がゴロっと入っていておいしかったです。やっぱりごはんにはかけず、別皿でいただくのがいいと思いました。

マトンドピアザ(マトンと玉ねぎのカレー)

これについては味見する間もなく子供が食べたのでとてもおいしかったようです。

マトン=羊肉なのですが、普段鶏と牛・豚肉以外はあまり口にしたがらない息子でも、臭みを感じることなくおいしくいただけたようです。コリアンダーやターメリック・カルダモンなど本格派なスパイスがいい感じに臭みをけしてくれているのかな?と。色は結構濃い目でした。

プラウンモイリー(エビのココナッツカレー)

これのみ小さ目と書いてあるだけのことはあって、ほかの3つと比べると2/3くらいの内容量でした。

これについてはグリーンカレーの辛くない版のようだ、と食べた夫が言っていました。ココナッツミルクパウダーとレモン果汁を感じる、現地っぽいカレーとのことです。えびは一応入ってました。ほぼ具なしのスープカレーといったかんじです。

以上が今回購入したレトルトカレーの感想です。すべて自分で完食したわけではないのですが、私がもう一度買って食べたいと思ったのはスープカレー2種ですね。具材のごろごろ感がクセになりそうです。

今回私が購入したレトルトカレーはすべてロハコ通販で購入することができます。興味が湧いた方はぜひ試してみてください。

ロハコは3000円以上で送料無料となるので(無印の商品とロハコの商品混在でOK)、お米や洗剤・その他レトルトなどと一緒に買えばすぐにそのラインを越えますよ^^

→無印良品の食べ物が買えるロハコはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました