スペースキーで見た目を整える 本 | ハッピーアイスクリーム

スペースキーで見た目を整える 本

SNSで話題になっていたのでどんな内容なのかレビューなどを読んでみたところ、我が家にぴったりの本だと判断したため即座に購入しました。

スペースキーで見た目を整える 本

スペースキーで見た目を整えるのはやめなさい、実に直球なタイトルですね。
ここ数年、義父が町内会の資料を作るためにワードを使うことになりいろいろ教えたりしていたのですが、やっぱりスペースキーによる見た目の整えは使いがちでしたね。

ここ半年でいうと娘が大学に入学したのにもかかわらずコロナによってオンライン授業となってしまい、ワードを触る機会がとても多くなっています。ていうかほぼ毎日数時間はワードを使ってレポートを書いている・・・本当に今の大学生は気の毒です。

私自身、ワードは少し触ったことがある位程度でそんな娘に「これをこういう見た目にするにはどうすればいいの?」と聞かれてもあまり的確にこたえることができていませんでした。そこで娘のため&私自身のワード・エクセル力向上のために買ってみることにしたんです。

まだパラっと読んだだけなのですが、意外と知らないけどかなり実用的なExcelの関数がのっていたり、ショートカットキーが一覧になって書いてあったりするので手元に置いておきパラ見しながらPC作業をすると効率がよさそうです。
ショートカットキーは知っているといないでかなり作業効率が変わりますが、自分自身の手が覚えているけど具体的に説明がしにくく娘に上手に教えることができていなかったので、これはプリントして机に貼っておいてもらいたいくらい。

一番最初に娘が最初にへぇとなったのは、文章が終わる時以外はEnterキーで改行してはいけないってことだそうです。段落が途切れることになるので。
ついつい改行=Enterキーとなりがちですが、それだと細切れの段落だらけになってしまうので要注意ですね。ただ改行したいだけのときはShift+Enterキーです。

定価で1800円程度とそれほど安いものではないですが、オンライン授業が後期も続きそうな大学生や社会人になる前にワード・エクセルをしっかりと予習しておきたい人、職場で使ってるエクセルとワードの既存ファイルがクソみたいな出来だから直してやりたいと思ってる人にはおすすめな本だなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました